レーシック

Sponsored

twitter

3D球体タグクラウド

アクセス上位コンテンツ

携帯用QRコード

月別アーカイブ

カテゴリ

フィードメーター

SEO

あし@

まどろむ中で

「ちろ」の鬱病ブログ。微睡む中で...

プロフィール

ようこそ、まどろむ中でへ。私は最初はパニック障害、そして鬱病になり15年が経ちました。この間、双極性障害や統合失調症等様々な病名をつけられました。実際今も何病なのかははっきりしていません。何病でも良いので早く苦しみから抜け出したいと思っています。このブログではほとんどネガティヴな発言しかしませんが自殺とかリスか等という言葉は出てきませんのでご安心ください。   >゜)))彡    <゜)))彡     >゜)))彡    <゜)))彡・・・┏(l:)彡

go page top

 

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

今年を振り返って~2008

2008.12.31/Wed/21:54:41

自分にとっての今年一番の出来事は断酒したことだろう。
人生がかかってる大勝負だと思っている。
9月以降はお酒に負けなかった。
来年ももちろん継続していく。

大晦日だから父と母が横でお酒を飲んでいた。
そういう状態も全く平気になった。

このブログを始めて思いを綴っていくことは
断酒の継続にとても助けになっていると思う。
ブログを書くことは気持ちの充実にもつながっている。
鬱病お酒のことばかりでつまらない内容かもしれないけど
読んでくれている方々、ありがとうございます。

皆様に良い年が訪れますように。

けい

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
スポンサーサイト
カテゴリ: 日記
テーマ: Happyになるために
ジャンル: 心と身体
タグ: 断酒  お酒  ブログ  鬱病 
go page top

 

睡眠時間が短い

2008.12.30/Tue/07:03:02

最近、睡眠時間がとても短い。
毎日3~4時間ほどしか寝ていない。
ここ2~3日はも見ていないようだ。
だからの余韻を引きずることもない。
その点では助かっている。
眠剤は節約しているため飲んでいない。
眠くなるまで起きているので寝つきは良いほう。
「眠れない」という焦りもまったくない。
睡眠時間が短いことで何か弊害はあるのだろうか?
精神的には問題はないのだろうか?
処方されている眠剤以外に、
コントミンテトラミドデパスなどの眠くなるお薬があるが、
それらを飲んでも眠くなることはない。
完全に耐性ができてしまっているようだ。
次にいく病院では睡眠時間が持続する眠剤を希望するつもりだ。

ブログの左サイドに眠剤に関するアンケートを設置した。
締め切りは来年の12月31日なので結果はまだ先になる。
尚、コメントつきでも投票できます。

けい

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
カテゴリ: 睡眠
テーマ: 睡眠
ジャンル: 心と身体
go page top

 

鬱病になって

2008.12.29/Mon/04:20:08

昨日のパニック障害の記事に引き続き病歴についてです。

話を鬱病になったところから始めます。
鬱病はご存知のように「鬱々」とした症状なんですが、
自分の場合は「自己嫌悪」「罪悪感」「悲観」などを感じます。
希死念慮」よりも「このまま消えてなくなりたい」という気持ちが沸きます。
死にたくはないんだけど、消えたいというちょっと矛盾した感覚ですね。
「寝たまま起きなければいいのに」って感じでしょうか。
自らを絶つ勇気は持ち合わせていません。
しかし、よく言われる「死ぬ勇気があるなら頑張れる」という意見には異論があります。
はっきり言って「無理なものは無理」なんです。
だから自らを絶つ人の気持ちは理解できます。

鬱病になってアルコールの量が激増しました。
今ではまったく飲みませんが、
「あ、今みたいな気持ちのとき飲んでいたんだな」と気づきます。
鬱の辛さからの逃避だったんです。
以前の主治医も「鬱が先かアルコール依存が先か」と言うほど関係は密接しているとおっしゃっていました。
飲んでいたときの気持ちは分かるけどもう飲みたいとは感じません。
はっきり言ってお酒と薬を一緒に飲んだら楽でした。
夜中だろうと台風だろうと這ってでもお酒を買いに行っていました。
お酒のおかげで今よりも明るく行動的だったというのは皮肉な話です。

鬱病は良い時と悪い時の波があります。
2年ほど前はではないかと思うぐらいテンションが高くなり、
その後はどん底まで落ちるというような繰り返しでしたが、
今は気分はずっと低空飛行というような感じです。
調子が悪いときはパソコンとベッドの往復を頻繁に繰り返します。
5分とパソコンに向かっていられない状態で、
そういう時はいつも寝逃げをします。
一刻も早く気持ちの持久力が出たらいいと願っています。
それまでは一進一退の繰り返しなんだと思います。

けい

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
カテゴリ: 病歴
テーマ: 鬱病
ジャンル: 心と身体
go page top

 

片目の達磨

2008.12.29/Mon/03:46:03



母から達磨をもらいました。
病気が良くなったらもう片方の目も塗ろうね」と。
いつも気にかけてくれているんだな。
早く笑顔を取り戻さないとね。

けい

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
カテゴリ: 良かった日
テーマ: 元気になるヒント
ジャンル: 心と身体
タグ: 病気 
go page top

 

パニック障害の頃

2008.12.28/Sun/01:54:12

パニック障害の頃を思い出してみよう。

初めて発作が起きたのはアルバイト中の事。
接客をしていてお釣りを渡そうとした時だった。
手が震えてお客さんの目の前で小銭をばら撒いた。
まともに立っていられなくなり上司に電話して早退した。
その時はそれっきりだった。
たくさん運動をする事で跳ね除けた感じがあった。
病院へ通院する事もなかった。

それから数年後の事、大きな発作に見舞われた。
自分が自分じゃない感覚になり、そのまま気が狂うと思った。
気が狂うかもしれないと考える暇があるほど長い発作だった。
自分がおかしくなるかもしれないと思うのは恐怖だった。
その後も頻繁に発作が起き、病院嫌いだったが診察する事にした。
診断は「パニック障害」。
事前にいろいろ調べていたのでそうだろうと分かっていた。
発作が起きた場所には二度と行きたくなかった。
家の中でも行きたくない部屋ができた。
発作はしばらくの期間続いたが薬のおかげで治またようだ。

しかし別の症状が現れた。
「鬱」だ。
自分が鬱ではないかと主治医に何度も訴えたが聞いてもらえなかった。
だんだんと主治医に対して不信感が出てきた。
そうこうしているうちにその主治医の医師らしからぬ行動があった。
通院の日に病院のほうからキャンセルがあったのだ。
その理由は主治医の夫の選挙の応援だった。
それで完全に信頼の気持ちが切れてしまった。
そして大きな総合病院へ転院する事にした。
そこでの診断は「鬱病」だった。

そこから鬱病との戦いが始まって現在に至る。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

新しくブログパーツをつけました。
XIMAといいます。
言葉の風が吹いています。
それを辿って知らないブログへ行くことができます。
そこで判を押すことで繋がっていきます。
なんだか楽しそうなので始めてみました。

けい

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
カテゴリ: 病歴
go page top

 

夕方に4時間寝て

2008.12.27/Sat/21:53:14

夕方に4時間ほど寝ていた。
昨夜ずっと起きていたからかな。
しかしまったくを見ずに眠れた。
なんか久しぶりだな、を見ないのは。
に疲れるのは結構キツイから。
たくさん寝たので今晩眠れるのかな?

さっきまであったイライラデパスで解消した。
デパスは即効性があって気に入っている。
できれば今の倍の1mgのデパスが欲しい。
新しい病院を決めるのは年明けになるかな。
年末だし今年はもう無理そうだな。
お薬もまだ少し余ってるので何とかなりそう。

今夜はもう少しパソコンに向かってみようかな。

けい

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
カテゴリ: 睡眠
テーマ: 睡眠
ジャンル: 心と身体
go page top

 

とても寒い朝

2008.12.27/Sat/07:15:25

朝まで起きていた。
今朝はとても冷え込んでいる。
気温は-3℃。
空は雲一つなく晴れているけれどね。

ちょっと前に眠剤を飲んだからあくびが頻発。
多分眠ってもを見てすぐに起きるんだろうな。
最近、を見ずにぐっすり眠ることができない。
見るはどれも切羽詰ったようなばかり。
目が覚めたら嫌な余韻が残っていて憂鬱だ。
不安をを取り除いたら嫌なも見なくなるのかな?
多分そうだろうな。

もう一つのブログを書いたら横になろう。

けい

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
--続きを読む
カテゴリ: 睡眠
テーマ: 睡眠
ジャンル: 心と身体
タグ:   憂鬱  不安  眠剤 
go page top

 

「気合入れて断酒」って感じではなくなった

2008.12.26/Fri/12:01:25

クリスマスが終わった。
もちろんお酒は無しだった。
アップルジュースで乾杯した。
1杯でも飲んだらOUTだろうな。
絶対、もう一杯欲しくなるはず。
次はお正月なのだけど、
この調子で乗り切ろう。
といっても、まったく欲しいと思わなくなったけれど。
お酒のことを考えることもなくなったし。
もう「気合入れて断酒」って感じではなくなった。

けい

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
--続きを読む
カテゴリ: アルコール
テーマ: 断酒
ジャンル: 心と身体
タグ: お酒  断酒 
go page top

 

億劫だ。

2008.12.25/Thu/10:35:25

色々な事に対して億劫だ。
面倒というよりも億劫だ。
何か一つ取り掛からないと後が続かないのは分かっているが、
それができない。
生きることにとても雑になっている。
真剣本気になれない。
も出ない。

こんなのじゃ駄目だな本当。。。

けい

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
--続きを読む
カテゴリ: 日記
テーマ: ひとりごと
ジャンル: 心と身体
タグ: 億劫  真剣  本気    イライラ 
go page top

 

クリスマスイヴの朝

2008.12.24/Wed/06:30:13

昨夜は早く眠ったので午前1時前には目が覚めてしまった。
晩ご飯は食べないままだった。
そういえば昼ご飯も食べてない。

クリスマスイヴの朝だ。
気温がすごく下がっていて現在0℃。
ホワイトクリスマスにならないかな。
今日もケーキ食べれるかな?

夜中はパソコンのOSをインストールして設定していた。
昨日調子が良いまま集中力も切れなかった。
今日もこの調子だといいな。

けい

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
--続きを読む
カテゴリ: 未分類
テーマ: 夜更かし
ジャンル: 心と身体
タグ: 気温  パソコン 
go page top

 

気分の落ち込まない日

2008.12.23/Tue/17:40:42

今日は一日を通して体調が良かった。
嫌な気持ちにならないというのは久しぶり。
たまにはこういう日があってもいいな。
明日もこのまま続けば嬉しい。
クリスマス・イヴだしね。
特に何も予定はないけれど。

心が平穏だったらそれだけでいいかな。

けい

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
--続きを読む
カテゴリ: 良かった日
テーマ: ひとりごと
ジャンル: 心と身体
タグ: 平穏 
go page top

 

mixiとかYahoo! chatとか

2008.12.23/Tue/06:16:26

午前2時過ぎに目が覚め朝まで起きていた。
最近は眠剤を飲まなくても寝られる。

最近mixiとかYahoo! chatとかめっきりやらなくなった。
チャットにはずいぶんとのめりこんでいたんだけどな。
いつもメンタルヘルス系の部屋だった。
ROMでも常にオンライン状態だった。
深夜もパソコンの電源切らなかったな。
友達もたくさん出来たし、オフ会にも出席してた。
様々な出会いもあった。
なんか、酔った勢いでやってたところもあったのかも。
お酒止めたらチャットもmixiもつまんなくなったから。
あと余計な情報を避けているっていうのもあるかもしれない。

みんなもう僕のことは忘れているだろうな。。。

けい

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
--続きを読む
カテゴリ: 日記
テーマ: インターネット
ジャンル: コンピュータ
go page top

 

誕生日でもやっぱり鬱だ

2008.12.22/Mon/15:48:44

誕生日でもやっぱりだ。

容赦ないよな。



プレゼントに本とピックを貰った。

大アル症 原口君物語―酒なしで楽しく元気に生きる方法を見つけるまで大アル症 原口君物語―酒なしで楽しく元気に生きる方法を見つけるまで
(2008/10)
MIOKO

商品詳細を見る


活字を読む集中力がある時に読んでみようと思う。

ありがとう。


けい

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
--続きを読む
カテゴリ: 鬱病
テーマ: 鬱病
ジャンル: 心と身体
タグ:   集中力 
go page top

 

寝たり起きたり

2008.12.21/Sun/15:51:34

また寝たり起きたりの繰り返しが続いている。

特別眠いわけじゃないけど起きていられない。

もほとんど飲まずにいる。

寝ている時はばかり見ていて寝た気がしない。

また横になろう。。。


けい

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
--続きを読む
カテゴリ: 睡眠
テーマ: 寝逃げ
ジャンル: 心と身体
タグ:    
go page top

 

新たな病院探し

2008.12.20/Sat/17:15:53

また新たに病院を探すことになった。

一昨日病院へ行かなかったので、もうそこは行けない。

調子悪かったので自分で行けず、だけ出してもらってたけど、

そういうのはもう無理みたい。

体調が悪いんだから仕方なかった。

次で6つ目の病院になる。

ちょっと変わりすぎかな。

次の病院が見つかるまでを節約しなくちゃ。

眠剤は極力飲むまい。

頓服も大事にとっておこう。


けい
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
カテゴリ: 日記
タグ: 病院    眠剤  頓服 
go page top

 

過去が襲ってきた。

2008.12.19/Fri/22:55:39

過去が次々襲ってくる。

忘れたいことが色々と。

他の事考えてみようとするが駄目。

嫌になる。

もう軽はずみな行動は慎みたい。

これ以上嫌な思い出は作りたくないから。


けい

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

カテゴリ: 鬱病
テーマ: 鬱病
ジャンル: 心と身体
タグ: 過去  思い出 
go page top

 

叔父の死に思うこと

2008.12.18/Thu/15:55:15

おそらく叔父は親族の中で社会的に一番出世した人物だった。

そのが残念なのはその事と関係あるのかないのかわからない。

叔父は楽しく充実した生活を送ってきたと思う。

その華やかさがという旅立ちと結びつかない。

叔父は最後の数ヶ月はについて考える時間が長かったと思う。

それは少し残酷なことでもあるのかもしれない。

人は生まれた瞬間から寿命が減っていく。

元気で病気もない人でも寿命には逆らえない。

言わばという砂時計をひっくり返すのだ。

僕は子供の頃から砂時計を見つめながら生きるようになった。

小学生の頃にはについていろいろ考えていたと思う。

死について考えることと考えないことのどちらが幸せなのだろう。


けい

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
カテゴリ: 未分類
テーマ: 死。
ジャンル: 心と身体
タグ:   寿命  砂時計 
go page top

 

鬱は怠けじゃないと分かっているが

2008.12.17/Wed/17:34:07

悲壮感の伴う状態と悲壮感が無くただやる気が出ない状態があるんだけど、

後者の方はただの怠けなのではないかと考えることがある。

集中力と持久力が足りないような状態なのだ。

例えはパソコンに向かっても5分ほどで気持ちが切れてしまうような事例。

どうしようもなく動けない状態になるのだ。

今まではそのどちらにかかわらずお酒と薬で紛らわしてきた。

お酒を飲むと少なからずテンションは上がっていたはず。

皮肉な事に、お酒を止めた今よりむしろ活発で行動的だったのは間違いない。

お酒を飲まずとも異常にテンションが上がって高額な買い物をすることもあった。

そこまで危険なハイの状態は望まないが、今より少し気力が出る薬が欲しい。

さて、そろそろ通院の日なのだけど、そのことを伝えようと思う。


けい

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
カテゴリ: 鬱病
テーマ: 鬱病
ジャンル: 心と身体
go page top

 

ドグマチールと過食とお酒

2008.12.16/Tue/13:07:25

気になる体重の話。

現在は最重量時より15キロほど減っている。

が、しかし、体重は完全にオーバーしている。

体重が増加しだしたのはドグマチールを服用してから。

今現在は服用していない。

ドグマチールは食欲が旺盛になる。

結構みんな知っていることではある。

その間もお酒を飲んでいたし、

ご飯もお代わりしていたので体重は急激に増えた。

一番食べていた頃は食パン一斤とか一食で食べる勢いだった。

夜食にインスタントラーメンとかも食べていた。

体重が減ってきたのは今年の8月ぐらいから。

食べる量も普通に戻ったし、お酒も止めたので当然といえば当然。

特に運動はしていない。

気力が出たらたくさん歩きたいと思っている。

歩けたらいいな。


けい

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
カテゴリ: アルコール
テーマ: ダイエット・減量
ジャンル: 心と身体
go page top

 

ふと思い出した、ピアノマン

2008.12.16/Tue/02:18:18

そういえば数年前、ピアノマンが話題になったことがあったっけ。

ずぶ濡れで海岸を歩いていて保護された人の話。

記憶喪失だけどピアノを弾かせたらプロ級という情報が駆け巡ったな。

推測する側は謎のままの方がファンタジーっぽくてよかったのに、

記憶喪失は実は演技だったんだよね。

ちょっとワクワクしたが、結末はちょっとガッカリした。

彼が何か患っていたのか定かではないが。。。

長い時間演じ続けるのは疲れはしなかっただろうか?

もうみんな忘れてしまった話だけど、

何故か思い出したから書き留めてみた。


けい

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
カテゴリ: 音楽
テーマ: 夜更かし
ジャンル: 心と身体
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。